TOBU group

TOKYO SKYTREE

Loading

2016.11.30『250万乙女のときめき回廊 at TOKYO SKYTREE®』

東武タワースカイツリーが運営する東京スカイツリーでは、2017年1月9日(月・祝)~3月31日(金)の期間、月刊少女漫画雑誌「りぼん」創刊60周年を記念し、『250万乙女のときめき回廊at TOKYO SKYTREE®』を開催します。

各作品の名場面が蘇る天望シャトル(エレベーター)に搭乗し、地上445mの天望回廊に到着すると、東京スカイツリーオリジナル「りぼん」の表紙デザインによるフォトスポットが登場。450mへ向かう天望回廊内は、人気作品の印象的なシーンで演出、窓辺の望遠鏡を覗くと眺望を背景に各作品のキスシーンが見える仕掛けを施し、漫画の世界に入り込んだかのような体験ができます。

また、コミックスの表紙に入って写真が撮れるフォトスポットやAR(拡張現実)を活用したアプリでヒロインになりきれる仕掛け、各作品に登場するヒーローのフォトスポットや創刊から60年分の「りぼん」の表紙デザインおよび人気付録等の展示など、懐かしくて思わず写真を撮りたくなる様々な演出を行います。さらに、スタンプラリーや各作品を表現したオリジナルカフェメニューの販売等も実施します。

本イベントは、創刊60周年を迎えた「りぼん」と東京スカイツリーがコラボレーションし、乙女の恋愛バイブルと言われ、80~90年代に250万人の「りぼん」読者が体感していた “甘酸っぱい気持ち”や“ドキドキ感”と、東京スカイツリーの最も高い展望台に上った時の“高揚感”とが同時に体感できる様々な仕掛けを展開します。